オンライン英会話中に外国人講師が話しかけてくる・雑談をする

スカイプをする女性

オンライン英会話中に、外国人講師がテキストからそれて、話しかけてくる(雑談してくる)ことがあります。

例えば、、、
「ケンは、お好み焼きが好きです」という例文があった時、
「あなたはどう?」と聞いてきたりする場合です。
結論から言いますと、
1:気にしなくて良い
2:テキストが進まなくても良い
3:英会話を楽しめです。
いったいなぜなのか?
れでは、具体的に解説しますね。

1:気にしなくて良い

もう、気にしなくても良いと思います。
相手の外国人講師も、悪気があるわけではありません。
あくまでも「あなたと楽しく勉強をしたい」そうおもってやってくれてることなんです。
そう考えると、気にしなくてもいいのではないですか?
反対に、「優しい先生だな」「愛嬌のある先生だな」と考えることもできますよ(*^─^*)ニコッ

2:テキストが進まなくても良い

なぜ「オンライン英会話中に話しかけてくる」事を嫌うのか、、、
それは「テキストが進まない」「最後まで終われない」と思うからではないでしょうか。
終わらなかったら終わらなかったで、別に良いのです。
それなら、もう一度同じテキストを後日にやれば良いし、もしくはその日の内に復習をすればOKなんですから。
私のオンライン英会話の経験では、「初級の文法」というレッスンをただひたすら、繰り返し何周もしました。
そのおかげで、めっぽう英語力が上がったのです。
英語力なんて、1回のテキストをこなしただけで、つくこなんてないのですから、最初からそのような心構えでいると良いですよ。

一番やってはいけないのは、イライラしたり、途中でオンライン英会話をやめてしまうこと。
これが最悪です。
途中でやめてしまったら、とてももったいないです。
考え方一つで、変われるので深く考えないようにしましょう(^^)

あいては外国人なんで、日本人とは違います。
なので、オンライン英会話中でも気軽にしゃべりかけてくる先生もいますよ。(悪気は決して無い)

3:英会話を楽しめです。

なにを隠そう、実は私も「オンライン英会話中に話しかけられる」のがイヤでした。
理由は、上記のように「最後までテキストが終わらない」という点と、「英語がわからないのに、話しかけられても、、、」という理由からですね。
しかし、今ではどちらも関係ないです。
なぜなら、テキストはどのみち、何周も繰り返さないと身につかないことがわかったので、途中で終わってもまったく気にしません。
そしてさらに、英語がだんだんわかってくると、今度は逆に、話しかけられても話返すことができるようになったのです。
こうなると、オンライン英会話のレッスンがとても楽しく進められるようになるんですよね。
だからみなさんも、最初の頃は「しゃべりかけないで!」って思うかもしれませんが、それでも気にせずに、オンライン英会話を続けていると、そのうちにしゃべれるように必ずなります。
その時を楽しみに待っておくと良いと思いますよ(*^─^*)ニコッ

コメントは受け付けていません。