ネイティブキャンプ英語の上達に【おすすめの教材は?】

英会話の様子


ネイティブキャンプには、たくさんの教材が用意されています。
たくさんありすぎて、「どれを選んだらいいのかわからない」なんて人もいます。
とくに、オンライン英会話を始めたての頃は、「なるべく英語の上達に効率が良い教材」を選びたいですよね。
私はネイティブキャンプにてレッスンを700回以上受けていますが、英語の上達におすすめは初級文法です。
では、その理由をご説明していきます。

理由1:内容が充実

みなさんは初級文法と聞くと、文法だけだと思いがちです。
しかし、ネイティブキャンプの初級文法には、発音・ボキャブラリー・英作文・スピーキング・フリートークが盛り込まれています。

詳しく解説しますと、
まずテキストの最初に、文法の説明があります。(文法)
その後に、そのテキストで使用する英単語を勉強します。(ボキャブラリー)
そして、例文をリピートしたり会話したりします。(スピーキング)
その後に、英作文をします(英作文)
最後にフリートークをします。(フリートーク)
もちろん、ずっと喋っているので、発音の勉強になります(発音)

いかがですか?
初級文法と侮るなかれ、内容が本当に盛りだくさんなのです。

理由2:こちらもしっかりと喋れる

もし、あなたがフリートークの教材を選択したとしましょう。
場合によっては、フィリピン人講師がたくさん喋っている場合があります。
まあ、それはそれでリスニングの勉強になるから良いのですが、もしあなたが喋りたいならば、やっぱりちょっと不快に感じることでしょう。
ところがどっこい、初級文法ならばどうでしょう。ほとんどがリピートアフターミーなので、あなたが喋る事はたくさんあります。

理由3:日常会話のボキャブラリーが増える

英語の上達にかかせないのはボキャブラリーですよね。
しかし、日常会話しか必要ないのに、難しい英単語ばっかり練習していても、日頃使用することはさほどありません。
ところがどっこい初級文法ならどうでしょう。
例文がもはや、日常会話なので日常会話に関する英単語がでてきます。
そして、それを練習(発音)します。
ですから、初級文法と侮るなかれ人によっては、近道だったりするのです。

最後に!

ネイティブキャンプ内のレッスンで、英語の上達に一番おすすめの教材として「初級文法」をおすすめしました。
初級文法は、全部で80前後あります。
もちろん、1周しただけでマスターできるわけではありません。
なので、私のように英会話初心者なら、せめて4~5周くらいはしてくださいね。
そうすれば、あなたの英語力がグングン上がっていきますよ。
そして、初級文法がもうそろそろ十分かなとおもったら、中級文法にいけばいいです。
もちろん、中級文法もマスターするまで4~5周することをおすすめします。

コメントは受け付けていません。