【オンライン英会話】が楽しくない・モチベーションが上がらない時

startの文字
MEMO
オンライン英会話を始めてみたのはいいものの、
・楽しくない
・モチベーションが上がらない
・続けるのがおっくう
という人も多いのではないでしょうか?
そんな時に私のおすすめテクニックは、カメラをoffにすることです。

カメラをoff?

「カメラをoffにしたら、オンライン英会話の意味がないんじゃないの?」って思うかもしれませんが、そんなことはまったくありません。
逆に、相手の声だけで理解が必要となるので「よりリスニング力のアップ」になります。
それでは「カメラoff」のメリットをもう少し詳しく話していきましょう。

私の場合「オンライン英会話体験談」

私の場合、最初はカメラをONにしていましたが、カメラoffのほうが、便利すぎて、今ではずっとカメラをoffにしてオンライン英会話を続けています。
ちなみに、カメラON・offについてはこちらの記事で詳細を述べているので参考にしてください。
オペレーターオンライン英会話カメラをオフにするメリット7つ

私が利用しているオンライン英会話

私が1年以上も愛用しているオンライン英会話はネイティブキャンプです。
ネイティブキャンプは、レッスンが受け放題なので、1日に何度でもレッスンが受けられます。
もちろん、カメラのON・offはスイッチ一つで切り替えられるし、講師から「カメラをONにして」など言われてたことは一度もありません。

オンライン英会話でモチベーションをアップさせるには?

ポイント
実はこれ、簡単なことです。
まず最初に、「なぜモチベーションが下がっちゃうか、、、」ですが、これは英語がうまく喋られないからですよね。
言いたいことをうまく言えなかったりすると、モチベーションが下がり、またオンライン英会話自体が、楽しくなくなります。
しかし、英語が話せるようになってくると、オンライン英会話が楽しくて仕方なくなり、モチベーションは自然と上がります。

オンライン英会話が楽しくなり始めたのはいつ?

私の場合ですが、私も英語がまったく超初心者で始めました。
高卒で30代から英語を勉強し始めました。
最初は、外国人講師の言っていることが、さっぱりわからずに苦労しました。
MEMO
ですがめげずに、500回(1回25分)のレッスンを続けて受けてみました。
すると、相手の言っていることが3割~5割くらいわかるようになりました。
さらに続けて、合計1000回(1回25分)のレッスンを受けてみました。
すると、相手の言っていることが6割~8割わかるようになりました。
さらに、言いたいこともある程度言えるようになりました。
この頃から、オンライン英会話が「とっても楽しい!」「今日も早く英語を話したい!」と思うようになったのです。
私はまだ、オンライン英会話を継続中で、目標は2000回のレッスンを受けることです。
現在の私のオンライン英会話進行状況です
オンライン英会話の履歴画像

「オンライン英会話が楽しくない・モチベーションが上がらない時」まとめ

ポイント
・オンライン英会話のモチベーションが上がらない時は、カメラoffでやってみると良い
・1000回、頑張れば、ある程度喋れるようになり、モチベーションは自然と上がる
この2点をぜひとも参考にしてくださいね。