オンライン英会話にて【リスニング力】を高めるテクニック

イヤホン
ポイント
オンライン英会話をする際に、リスニング力を高める方法で、おすすめなのは、イヤホンをするということです。
「なんだ、それだけ?」っと思ったかも知れませんね。
ですが、もしまだ一度もイヤホンをつけたままオンライン英会話をしたことがない人は、一度試してみることをおすすめします。
なぜなら「イヤホンでオンライン英会話」を受けるということには、驚くべき秘密が隠されていたのです!

驚くほど、聞き取りやすくなる

オンライン英会話の最中に、スピーカーではなくイヤホンを使用すると、すごく聞き取りやすくなります。
今まで、「リスニングって苦手」「なに言ってるかわからない」という人が、イヤホンをつけるだけで「わかるようになった!」という人もいるので試してみるといいでしょう。

イヤホンならなんでも良い

高級なイヤホンとか、耳がすっぽり収まるようなイヤホンを使用する必要はありません。
ウォークマンで使うような簡単なイヤホンでいいですよ。
それだけで、ぜんぜんオンライン英会話の高率が変わります。

映画を見る時もイヤホンがおすすめ

英語の勉強のために字幕で映画を見ている人もいますが、その場合もイヤホンを使うことをおすすめします。
理由は、上記と同じで、声がハッキリと聞こえるようになります。

イヤホンをおすすめしない時

実は、オンライン英会話の最中に、イヤホンをおすすめしない場合があります。
それは、発音の練習をしているときです。
(もしくは、発音のテキストを選んでいるとき)
このときだけは、イヤホンをしていると自分の声が聞こえにくくなるので、イヤホンは外すほうが良いと思います。
ただし、リスニングに力を入れたいときは、絶対にイヤホンがおすすめです。

AirPodsがおすすめ!

私も利用していますが、iPhone・iPadでオンライン英会話をしている人にはAirPodsがかなりオススメです。
その理由は3つあります!

理由1:イヤホンしているのに、自分の声がハッキリと聞こえる

上記で「イヤホンをおすすめしない理由」に、自分の声が聞こえなくなると、言いました。
しかし、AirPodsでは、特別構造になっており、外界の声も聞こえるように作られています。
なので、オンライン英会話中に使用すると、1:先生の声2:自分の声の両方ともハッキリと聞こえます。

理由2:イヤホンレスで楽チン!

AirPodsは見て分かる通り、コードレスイヤホンなので、レッスンがかなり楽チンになります。
もし、フリートークのレッスンを選べば、あなたがいろんなことをしながらレッスンを受けることができます。
例えば、料理・そうじなどなどですね。
AirPodsでは5m位は余裕で電波が届いてますよ。

理由3:マイクの機能もある

イヤホン機能だけでなく、マイクも搭載しています。
なのでオンライン用のイヤホンとしても使えますね。