【保存版】オンライン英会話を【続ける8つのコツ】

オンライン英会話を続けられないあなたへ
こちらでは、オンライン英会話を1400回以上も続けている、私なりの【オンライン英会話を続けるコツ】をまとめてみました!
参考になること間違いなしなので、ぜひチェックしてみてください!
NativeCampのレッスン履歴

1:タブレットで受講する

オンライン英会話のレッスンを受けるには、3つの方法があります。
その3つとはPC・タブレット・スマホのいずれかになります。
オンライン英会話を続けるコツで最もおすすめなのは絶対にタブレットです。

なぜタブレットがオンライン英会話を続けるのにおすすめか?

タブレットなら寝転びながらレッスンが受けられるから、本当にラクなんです。
「寝転んでいたら講師に失礼じゃないの?」って思うかもしれませんが、もちろんカメラはオフにしてくださいね。
PCだと、座ってのレッスンになると思いますがノートパソコンにしてもデスクトップパソコンにしても、やはり毎日続けるというのは、しんどいと思います。
スマホも寝転びながらできるのですが、画面が小さすぎて見づらいので、続けるには障害となります。
ですので、タブレットでの受講を一番におすすめします。

2:カメラをオフにする

「カメラをオフにしたら、英会話の意味がないんじゃないの?」って思うかもしれませんが、注意してほしいのは、自分のカメラだけをオフにして、講師のカメラはオンの状態です。(もちろん両方オフにしても構いません)

なぜ、カメラをオフにすることがオンライン英会話を続けるコツなの?

考えてみてください、あなたが外出するとき、【ノーメイク・ボサボサヘアー・ダサい部屋着】だったら、外出が面倒になりませんか?
オンライン英会話も同じで、【ノーメイク・ボサボサヘアー・部屋着】だったら、ちょっと遠慮しちゃうことがあるんです。
ところがどっこい、自分のカメラがオフだったら、そんなのまったくお構いなしですよね。

ちなみに、カメラをオフにするメリットは、他にもあるので、こちらにまとめています。
>>オンライン英会話カメラをオフにするメリット7つ

>>カメラ無し(顔なし)でも受けられる【オンライン英会話】ならこれ!

3:予約無しで受けられるオンライン英会話にする

オンライン英会話の多くは、事前にレッスンの予約が必要です。
がしかし、これって毎回だと、かなり面倒に感じます。
ですので、レッスン予約が不要なオンライン英会話をおすすめしておきます。

>>予約なし(不要)ですぐに始められる【オンライン英会話】ならこれ!

4:料金が安いオンライン英会話にする

料金が高いと、続けるのも大変になってきますよね。
それならば、最初から料金の安いオンライン英会話にしておきましょう。
当サイトでは、30社ものオンライン英会話を比較した安さランキングがありますので参考にしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
>>【オンライン英会話】料金が安いランキング!

5:英語上達の速度(効果)を気にしすぎない

オンライン英会話を途中で挫折してしまう人の多くが、「こんなにやっても、まったく上達(効果)を感じられない」と思ってやめてしまうのです。

がしかし、英語の上達(効果)は、誰もが想像以上に上達しないものなんです。

わかりやすいように、図で解説します。

英語上達度のグラフ

図の青い線が、あなたのイメージです。
図の赤い線が、実際の上達度です。
赤い線を見てわかるとおり、勉強を続けてもなかなか、英語の上達(効果)は実感できません。
がしかし、ある点を超えたあたりから、急激に上昇します。
多くの人は、この点を迎える前に、嫌気がさしてやめてしまうのです。
根気よく続けていると、必ず上達を感じられる時はやってきます。
ですので、途中で諦めないようにしてくださいね。

英語の勉強を途中であきらめてしまうイメージ

6:話せないこと(失敗)を、気にしない

オンライン英会話を途中で挫折してしまう人の多くが、「話せない」ことを気にしすぎたり、恥ずかしく感じてしまいます。
そのために、次回のレッスンを踏みとどまってしまい、途中でやめてしまうのです。

第二言語(英語)を習得しようとしているのですから、話せなくて(失敗して)当たり前という心構えでいきましょう。
あなたの周りの英語ペラペラの人だって、最初は失敗をたくさんしてきたんですよ。
ですから、たとえどんなに失敗しても、うまく話せなくても気にしないというマインドでいきましょう。
ちなみに、カメラをオフにしておくと、失敗も気になりにくくなるので、この意味でもカメラオフがオンライン英会話を続けるコツに有効です。

7:話せないことを講師のせいにしない

オンライン英会話を途中で挫折してしまう人の中には、自分がしゃべれなくて失敗してしまったことの苛立いらだちを講師のせいにしてしまう場合があります。
その結果、「つまらん」「講師が悪い」という感情になり、オンライン英会話をやめてしまうのです。

実は、講師にイラッときてしまう原因の95%は、英語をうまくしゃべれないあなた自身に問題があります。
もし、あなたの英語がペラペラならば、イラっとくることもほとんどないのです。

たとえば私の実体験を例にあげましょう。

実際に私も、オンライン英会話の初心者の頃は、
・「講師が早口すぎる」
・「講師の発音が悪い」
・「講師と相性が合わない」
このように思っていました。

がしかし、当時は「早口」と思っていたスピードでも、いまでは聞き取れるようになりました。
発音が悪い」という決めつけも、自分のヒアリング力の無さからくるものでした。
相性が合わない」というのも、自分の英語力の低さからくる苛立ちを、講師にぶつけていただけだということが、今になってわかったのです。

これらは、みなさんにも同じことが言えます。

たとえ、最初の頃は失敗を重ねたとしても、みなさんの英語力が上がるにつれて、スピーキング力・ヒアリング力も上がります。
最初は、誰でもうまく英語をしゃべれなくて当然なので、イライラせずに続けてみることをおすすめします。

8:同じ講師にばかり依存しすぎない

オンライン英会話をしている方の中には「決まった講師じゃないとやだ」「お気に入り講師じゃないとやだ」という人がいます。
こういった人たちにありがちなのが、その講師の予約を取れない時、翌日にまわしたりしてしまうのです。
その結果、レッスンを取れないモヤモヤとした日が続き、最終的にオンライン英会話をやめてしまうことがあるのです。

私の場合は、講師の年齢・性別・相性などお構いなしにレッスンを受けてきました。
だからこそ1400回も続けられたのです。
もし、あなたが「お気に入りの講師しかヤダ!」と思っているのなら、やめておいたほうがいいです。
上記にもあげたとおり、多くの原因は、英語をうまくしゃべれない自分自身にあります。
最初から「人は失敗するものよね」という心構えで、いろんな講師のレッスンを受けましょう。

どうしても、毎回同じ講師(担当制)が良い場合は、同じ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話もあります。
↓↓↓↓↓↓↓↓
>>担当制のオンライン英会話ならこれがおすすめ!

まとめ「肉体的に精神的に続けるコツ」

以上が、オンライン英会話を続けるコツです。

肉体的に続けるコツは【いかに楽をしてレッスンを受けるか】
精神的に続けるコツは【焦らず・気にせずコツコツと続けること】
となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ちなみに私が1400回以上も続けたオンライン英会話はNativeCampと言います。
レッスン受け放題なので、毎日2~3回ほど、レッスンを受けてました(笑)
>>NativeCampの公式サイトを見る

オンライン英会話を続けるコツ~番外編~

オンライン英会話を続けるコツには番外編もございます。
【番外編】オンライン英会話が続かない人へ「続けるためのたった1つのコツ」

コメントは受け付けていません。