担当制のオンライン英会話ならこれがおすすめ!

  • 「担当制のオンライン英会話が良い!」
  • 「毎回、講師が変わるのはちょっとイヤ、、、」
  • 「同じ先生を予約するのが難しい、、、」

担当制のオンライン英会話があるのをご存じですか?
こちらでは、担当性があるオンライン英会話を2つ紹介します。


担当制があるオンライン英会話1【mytutor】

マイチューターのスクリーンショット

mytutorの特徴

  • 月額5980円~
  • 担任制度あり
  • ビジネス英会話・英検・TOEIC
  • キッズクラス(小学生・中学生)あり

mytutor公式HPを見る
mytutor口コミを見る

担当制があるオンライン英会話【bizenglish】

bizenglish 公式サイト

bizenglishの特徴

3ヶ月だけという、超短期コースです。
毎回、同じ講師・同じ時間にレッスンが始まります。
値段はやや高いですが、1レッスン50分で満足できる内容です。

bizenglish公式㏋を見る
bizenglish口コミを見る

担当制のメリット

初心者k

ポイント
担当性の最大のメリットは、やっぱり前回のレッスンの内容を覚えていてもらえるというのは、嬉しいですよね。
それに、自分の悪いところや、弱点などを理解してもらい伸ばしてくれるのがメリットでしょうか。
毎回、時間を決めておけば予約も深く考えなくて楽だと思います。

また、毎回、人が変わる場合、まれに相性の悪い講師にあたるのも嫌ですよね。
でも、担当制なら自分の気に入った講師をずーっと継続できるのは、オンライン英会話を続けるモチベーションにもいいですね!

担当制のデメリット

k-batu

注意
担当の講師の時間に予約を合わせないといけないところです。
自分とピッタリの時間に好みの講師がいれば問題ないのですけどね。
また、オンライン英会話では、いろんな人の発音を聞くのも一つの勉強だと思います。