ネイティブキャンプ「英会話講師がいろいろ話しかけてくる」とき

コールセンターイメージ
私も利用しているオンライン英会話の「ネイティブキャンプ」ですが、レッスンの途中で、講師が話しかけてくる事があります。
そんなとき、イライラしていませんか?
次のように考えると心が楽になるので、紹介しておきます。

実は私も、最初はイライラしていました。

なにを隠そう私も、オンライン英会話の最中に、フィリピン人講師がテキストとは関係のない雑談をしてくることにイライラしていました。
ところが、いまはまったくイライラしていません。
イライラするどころか、雑談されることを普通に楽しんでいます。
では、なぜイライラするのか、まずイライラポイントを詳しくみていきましょう。

イライラポイント1:テキストが終わらないと思って焦ってしまう。

「雑談してたら、時間通りにテキストが終わらないじゃないか!」と思ってイライラしてしまうんですよね。
しかし、これも心配ご無用です。
どうせ、テキストなんて、何回も繰り返すものです。
私なんて、初心者文法を5周(80×5)してやっと、そこそこ英語で喋れるようになったのです。
つまり、どうせ何回も繰り返すことなので「焦る必要はありません」ということです。

また、少し英語が喋れるようになってくると、たとえ少し雑談を挟んでも、余裕で時間内に終われる英語力が身についていますので、初心者のみなさんはいまからそんなに不安にならなくても大丈夫です。
(*^─^*)ニコッ

イライラポイント2:英語がわからないのに雑談される

「まだこっちは、英語がうまくしゃべれないから、話しかけてこないで」って思っちゃいますよね。
でも、まあこれは仕方がありません。
相手も、悪気があって話しかけてくるわけではないんです。
少しでも「あなたに、英会話を楽しくしてもらいたい」とそう思って、話しかけてくるのです。
ですから、あまり気にせずにいきましょう。
もし、相手が長くなりそうならば「わからない」「テキストをしたい」とハッキリ言って、すぐにテキストに戻るようにしましょう。

雑談を楽しめるようになれ!

さて、初心者の頃は、私もテキストからそれて雑談される事がイヤでしたが、いまでは雑談も楽しんでいます。
文法のテキストを選択したのに、最初に雑談が盛り上がって25分まるまる雑談で終わったこともあります。(笑)
でも、ネイティブキャンプなら良いんです。
だって、月額なので月に何回レッスンを受けても定額ですからね。
逆にフリートークだと思って、楽しむといいでしょう。
フリートークも、英語の実力をものすごく鍛えられますからね。

焦らなくても大丈夫!

あなたが初心者なら焦る気持ちもわかりますが、そのうちに雑談されても普通に英語で返せるようになります。
だから心配しないでくださいね。
それよりも、イライラしてしまって「もうオンライン英会話なんてやめた」というのだけはしないでください。
英語が喋れるようになるのに、やはり1年、2年はザラにかかりますから、ちょっとしたことでイライラせずに、長い目でレッスンを受けるようにしましょう。
そういった意味でも、ネイティブキャンプは、回数の制限がないのでおすすめできるオンライン英会話ですよ。
だから、英語が喋れるようにになるまで、続けてくださいね。
(*・∀・*)

ネイティブキャンプ
>>オンライン英会話ネイティブキャンプを見る

コメントは受け付けていません。