英語【時制】現在・過去・未来の基本文法

現在形

状態を表す
いつもしている習慣など
主語+動詞(原形)
主語が3人称単数の場合は、動詞にsをつける

過去形

過去の出来事
主語+動詞(過去形)
過去の否定文
did not V

過去形の疑問文

Did SV?

未来形 Will

Will V

未来形の否定形

Will not V
(won’t V)

未来形の疑問文

Will SV?

未来形 be going to V

be going to V

未来形の否定文

be not going to V

未来形の疑問文

Be S going to V

コメントは受け付けていません。