講師のチャットログ(会話)が残る【オンライン英会話】ならこれ!

チャットログのイメージ
MEMO
・レッスン中のチャットログが残るオンライン英会話を探している
・オンライン英会話を終了したあとに、チャットログで復習したい
・オンラインレッスン中に言っていた単語・構文が気になる
このように思っていませんか?
ここだけの話、チャットログ(会話)が残るのオンライン英会話があります。
その名も【ネイティブキャンプ】といいます。

チャットログを自動で残してくれる【ネイティブキャンプ】

ネイティブキャンプスクリーンショット

ネイティブキャンプは月額でレッスンが受け放題(無制限)!

ポイント
ネイティブキャンプは、1日に何回でもレッスンが受けられます。
(1回25分)
何回レッスンを受けても、月額は5950円です。
1日に上限もありませんし、
1ヶ月でも上限がありません。
つまり、1日に10回レッスンを受けてもいいし、1ヶ月に100回レッスンを受けてもいいのです。
ただし、クレジットカード払いしかありませんのでご注意を!
ネイティブキャンプ公式HPを見る

実際のチャットログの履歴はこちら↓

nativecampチャットログ
nativecampチャットログ

チャットログが残るオンライン英会話のメリット

ポイント
後からレッスンの復習をするときにとても役立ちます。
たとえ、レッスン中にわからなかったとしても、後でチャットログを見て、それをさらに辞書やgoogleで検索して調べることができます。
そして、調べる(復習)という行為は、英語の理解を深めることは言うまでもありません。

チャットログが残ることのデメリット

注意
講師が、チャットしてくれた内容だけが、チャットログに残ります。
逆に言えば、先生がチャットしてくれなかったら、ログには残りません。
(話た言葉がすべて記録に残るわけではなく、キーボードで打ってくれた言葉はすべて記録に残ります。)

【ネイティブキャンプ】内に講師はフィリピン人以外にもたくさんいます。
基本的にフィリピン人講師のほとんどが、チャットを頻繁に書いてくれますが、それ以外の講師は、チャットをあまり書いてくれません。

ただ、「書いてくれますか?」とお願いすれば、ほとんどの講師がチャットを書いてくれるようになります。
参考までに。

ネイティブキャンプでは、1週間の無料お試しがありますので、どんな感じか一度試してみると良いでしょう。
ネイティブキャンプの公式HPを見る